くもりのち

42歳、不妊治療とそれなりの日々。天使からリプロ東京に転院しました。

リプロ凍結確認、祝杯かヤケ酒か

 

凍結確認。3日目の時点で生き残っているのは、

 

・ふりかけ0PN3日目10分割

・顕微3日目7分割

・顕微3日目5分割


今回は、ほぼほぼ諦めてました。不妊様由来の悪態いっぱいついたし。←


初めて相談室に呼び出されました。

相談室って、カウンセリングとかする部屋じゃなく?

さては結果が悪すぎて、一回落ち着いて相談しましょう、ということだな?!

そうなんだな?!!

 

 

培養士さん「今回胚盤胞2個凍結しております。」

私「えっ」

旦那「えっ」


① ふりかけ0PN、3日目10分割→5日目胚盤胞3AA
② 顕微、3日目5分割→6日目胚盤胞3CC

 

凍結できてました。悪態ついてごめんなさい。

 

受精で脱落したふりかけは、3PNだったと。もうまたお前か・ ・ ・ 。お前は疫病神か。
顕微7分割は、桑実胚でストップ。
まさか5分割の方が胚盤胞になるとは、ビックリしました。(CCだけどな!)

 

でも・ ・ ・ これらを移植できるかはちょっとわかりません。

多分、また採卵することになると思います。

 

 

診察。

院長でした。

 

ふりかけ0PN→胚盤胞凍結、については、前核を確認できなかったが、胚盤胞になって

状態も良いので、正常受精と同じ扱いになると。

 

院長おなじみの早く終わらせオーラで、聞こうと思っていたことが聞けないまま終了。

とりあえず、次周期はお休みです。

 

 

 

その後、新橋の天狗へ。

 


     f:id:kumori8739:20200215195835j:image

 

とりあえず、今日のところは祝杯になりました。