くもりのち

42歳、不妊治療とそれなりの日々。天使からリプロ東京に転院しました。

満身創痍の採卵周期突入

 

先日のD4。

まるで車で追突されたかのような首の女は、道をそろりそろりと歩き、電車を

乗り継ぎ、リプロへ行ってきました。

 

首の痛みは、コップで水を最後まで飲みきれないほどにまでなっていました。

ここまでして採卵周期にする意味・ ・ ・ 

 

 

採血の後、内診。

まだ3回目の内診室なので慣れず、なぜかおもむろにトップスを脱ぎ出し、我に返り

また着るという無駄な動きをする。

無駄というか、首に大ダメージです。

 

この日は女医さんでした。

看護師さんと、もうD5に入ってる?とか何とか話されています。やばば。

しかも、天使の時にはみたこともないような、D4にして13ミリという巨大卵胞が・ ・ ・ !

しかもしかも、ほかの卵どこいった???

どうせガンガン誘発するし、全部測らないだけ?!

・ ・ ・ 後で落ち着いてスケジュール表見たら、右3(13ミリ含む)、左1でした。

 

天使では、排卵後にプラノバールを14日間飲み、リセット後の内診は4ミリ前後の

整った卵胞がごろっと・ ・ ・ 

あの整然さが、妙に安心感だったりした。だから、

 

一瞬、天使に戻りたいと思ってしまった・ ・ ・ 。(不覚にも)

あの、3年以上も結果の出なかった場所に・ ・ ・ 。

 

 

診察。

これまた女医さんでした。美人で、関西弁でいらっしゃって、気さくな感じの方。

 

13ミリの卵胞は、そのうちしぼんでくるので問題なし。ホルモン値も問題なし。

ということで、採卵周期突入です!!

 

・ ・ ・ の前に。

不育症の結果がもう出てました!

 

なんと、

なんと、

 

3年前、杉でグレーゾーンだった項目が全てリプロと杉の基準値内

ヘパリン、バイアスピリン必要なし。

 

という結果に。

 

・ ・ ・ マジか。

 

 

バンザーイ!!

(いやつまり流産は卵胞がポンコツなだけだったのが証明されたわけで)

 

 

でも思えば、大問題だった自然周期移植時P4限りなく0も、ビタミンD飲み始めてから

18に爆上がり、不育症も改善・ ・ ・ 

すべてはビタD不足がクソ(←言葉)だったのでは・ ・ ・ ・ ・ ・ 

(いや流産したけど)

 

そのビタDの結果ですが、こちらも足りてました。

春に検査して4錠→まだ上がりきらず6錠、という指示を受けていたにも関わらず、

それから天使に出戻ってしまい、飲み過ぎが怖くて2錠しか飲んでなかったのです。

6錠とか飲まなくて良かった。←

しかし、6錠とか聞いた覚えがない・ ・ ・ 。本当に言ってましたっけ?←

 

あとは、男性ホルモン系が少し足りてないので、サプリで補うことに。

ねぇねぇ、君すごい高いね!!

 

 

・ ・ ・ それで、話は採卵周期の件へ。

初めてだし、アンタゴニスト法で。クロミッドとフェリング300で誘発です。

 

自己注射は打てるのよね?とサラッと言われ、いえいえ初めてです><というと、

やはり予想外だったご様子!

ああ、この前言っておけばよかった・ ・ ・ 。

 

今日から誘発するのに、集団指導は最短の予約がいっぱい。

毎日通うことになりかけましたが、看護師さんとマンツー(※別途料金)で指導して

いただけることに!!

 

看護師さんもお忙しいので、「どうしてもというのなら・ ・ ・ 」らしく、恐縮。

おそらく、看護師さんのブラックリスト入り確定ですよ・ ・ ・ 。

お忙しいのに、本当にすみません!待合室で待たれているみなさんも、すみません!

 

診察から30分ほど待ったでしょうか。

いよいよ、恐怖の自己注射に呼ばれました。

 

集団講習をマンツーなんて迷惑な患者には、さぞ舌打ち的出迎えなのだろうと

思ったら、超絶感じの良い、可愛いヤングちゃんがお出迎え!

 

なに今の時代って可愛いのが看護師の条件だったりする?くらい若い子が可愛い。

この前の心臓検査のときも、若い子は可愛かった。うへへ

 

指導はとても丁寧で、動かない首も気遣っていただいて・ ・ ・ 

無事、ブスッと刺せました。 

 

というか・ ・ ・ つまんだ皮下脂肪がタウンページ級に分厚くても、針刺してるし、

やっぱり痛いんだね・ ・ ・ 。

ヤングちゃんの前でこんな腹晒して超絶ハズくて、精神的にも痛い・ ・ ・ 。

 

そして、おのれの腹に針を刺す行為は、やっぱり怖いしものすごく躊躇します。

 

帰り際、ヤングちゃんが

「はるばるお越しいただいて・ ・ ・ 」

と仰っていて、え?リプロ通う人って都内住みばっかなの?!と思ったら、

 

「私、研修で〇〇病院行ってたんですよ!」

 

それはまさしく、我が家の近くの、先日心臓検査した大学病院ではないか!

なるほど、通うの大変だったんね(笑)。

 

--------

 

たった今、自己注射打ちましたが・ ・ ・ 

 

痛い。

 

こんなに斜め45°で、こんなに肉摘まんでるのに・ ・ ・ 。

全くなにも感じないと書いてあった体験記はなんだったのか。