くもりのち

42歳、不妊治療とそれなりの日々。天使からリプロ東京に転院しました。

プラネタリウムに思うこと

 

前回の内容↓

 

レアなはっさく大福をゲットし、世間様の終業時間まで暇を持て余した

無職の私。

飲みの時間まで、ふと思い立ち有楽町マリオンプラネタリウム

お一人様鑑賞することに。

 

--------

 

まずは、入口の外でチケットを購入。

自販機なので、お一人様でもハードル低い!

 

プログラムは、時間的に “フランス星めぐりの空へ” になりました。

 

 

f:id:kumori8739:20191022024720j:plain

 

 

奥へ進むと、平日の真っ昼間なのに、人がいるわいるわ。

しかもお一人様率1割未満?><

 

 

      f:id:kumori8739:20191022024707j:plain



 

ドーム内。

座席について気づいた。

 

おで(俺)の前、カップルシートゾーン! しかも満席!!(笑)

 

 

そして、内容はというと。


うーん。。。

パリ新婚旅行で行ったし、死ぬまでにまた行きたいけど、プラネタリウム

街並みを観なくてもなぁと思ったあたす。

他の時間の、天の川のプログラムがよかったかもなー。

 

エンディングにさしかかると、Aimerさんの壮大なテーマ曲が、なぜか

鼓膜を突くほどの大音量で流れます。

 

ハハーン、これはきっと、寝てしまった組を起こすための配慮だな!

彼女と来てうっかり寝てしまった彼氏も、これでハッと起きて、

「すごい良かったよね。」

なんて言うのでしょうな。

 

 

プラネタリウムに行くといつも思うことがある。

 

テーマ性のあるプログラムと歌付きの音楽ばかりで、ただただ静かに星空を眺めるみたいな上映はないのかな?

音楽はもちろんインストで・ ・ ・ 。

人気声優さんのナレなんで、声は抜群に良いのですが、終始しゃべりっぱなし

なので・ ・ ・ 。

 

それからもうひとつ。

どんなにすごい投影でも、30年前に初めて観た小さなプラネタリウムで、

ぱぁっと映し出された星空の圧倒と感動はもう、味わえないんだなって。